July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

自分の道

今日は空はどんよりと曇っている 
昨夜遅くまで男友達と今後の生き方について語った
沢山の出会いと沢山の別れをくり返し、人は何を得て
そのたびに何処へ行こうとするのだろう・・・
道・・様々な道・・雲の行方・・川の流れ・・そして人生
友達は、沖縄の竹富島でのんびりそっと暮らせる事が夢だと言った
それが人生の自分の成功だと言った・・・
僕は今日も空を眺めて、様々な岐路に立ち、戸惑いながら
大切な自分の人生の道を考える・・・
hide

チェリーピンク

ついこの前まで、誰よりも一番近かった人が
誰よりも一番遠くになっていく・・・
チェリーピンクが、甘い香りと思い出を連れ去って
目の前のテーブルに置かれた
2つの距離感も遠くに見える夜・・・
チェリーピンク

テレビ和歌山取材

今日はテレビ和歌山の取材があり、和歌山県広報番組
「きのくに21」8月28日の「やる気企業を応援します。」に
木村和歌山県知事とのやり取り等、放映されることになりました。
昨日紹介した、若返りメイクレッスンDVDビデオも紹介されます。
放映時間は、8月28日(日)の
午前9:30〜10:00と午後10:00〜10:30内です。
僕も真面目な顔してトークしていますので、是非ご覧ください。

毎日本当は僕も仕事しています!

趣味の写真ばかり載せていると暇人かと思われるので
ここらで今日はサロンでちゃんと仕事してると言う
僕の撮ったお客様の写真を一枚紹介します。
地元のお客様ですが、とても目元と口元がチャーミングなので
メイクもそこにポイントをおきました。
秋を意識したブラウンとワインレッドをグラデしたアイシャドーです。
変身メイクアップと撮影を希望の方は、サロンまで・・・
とちゃっかりと今日は宣伝をしておきます(笑)
さくら

橋杭岩

先日串本の橋杭岩までドライブして撮った写真
あんなに硬い硬い岩を形作った寄せては返す波
どれだけの繰り返しと月日が要っただろう。
粘り強く頑張れば、岩をも砕く自然の力に
励まされて、エネルギー充電をした。
橋杭岩

空席

ピアノの音色を聴きながらのこの席で
どれ程の人が、楽しい時間を過ごしただろう・・・
初めて入ったバーのたったひとつの何て事のない空き席を見て
その席に座ったであろう沢山の人々の楽しい思い出を
自分の事の様に懐かしく思う、そんな今日この頃
この先もまたこの席で誰かが新しい思い出を作っていく
そんな事を思えるとても落ち着いた雰囲気のバーだった。
空席

寝静まった街の灯り

夜更けの街の灯りを見て
ともる灯りの下に、一人ひとりの人生をふと見つめた
小さい灯りから、光輝く眩しいほどの灯りまで・・・
人の人生を比較しなくても良いのに、何故か人は
光り輝く大きな灯りを見たくなる
焦らなくても良いのに、小さくても良いのに・・・
小さくても誰かの為に、灯りをともせたら良いかな?
そう思うように頑張りたい・・・街の灯り

ひょっこり広がった青の空

何気なく空を見上げて
曇った空からひょっこりと青の空が広がりかけた一瞬を
自分の気持ちに置き換えようと焦って撮ったもの
人生、大雨が降れば、何となくもうあきらめもつくけど
ジメジメとした心に雲がずっと続くとより辛くなる時期がある
やっぱり澄み切った青の空が良いに決まってる・・・
ぽっかりあいた空


女性のしぐさ

職場のスタッフの写真撮りをしてみた。
身近に居るもの程、わからないのかもしれないけど
女性のしぐさひとつで、その女性の全体イメージが
ストップモーション化されて変身してしまう。
僕も含め、世の男性が騙されるわけが最近ちょっとだけ
わかる年頃になったかもしれない(笑)
亜季

夕空

昨日は台風、今日は晴天・・・
職場のサロンの3階窓際から眺めるいつもの空
時間が刻む瞬間、瞬間に、同じ空の形は存在しない。
この世の全ての物は、時間と言う魔法によって
いつも形を変えさせられてしまうのか。
人の心もこの夕空に似て、永遠と言う約束も移り行く
ものなのか?そう思うと切なくてやりきれない・・・
写真は先日撮影した夕日が沈んだ後の
余韻に浸っていた瞬間のもの・・・
夕空
<<back|<71727374757677>|next>>
pagetop