July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

藤原紀香さんと!

先日、写真展開催のため藤原紀香さんが和歌山に来られました。
言わずと知れた大物女優でありながら、多忙のなかプライベートの時間を
さきながら、アフガニスタン、カンボジアを自分の足と目で確かめ歩き
それを一つ一つ写真に自ら収められた写真展でした。
日本は豊かすぎて、当たり前になっている平和な国、
彼女の写真からは、いまだ戦争で犠牲になった沢山の子供達の平和を願う
優しさと子供達の生きる勇気を感じとることが出来て大変感動しました。
紀香さんは、ボランテイィア活動において、「子供達に学校を」と頑張られています。
僕も出来る事の応援をしたいと思います。

藤原紀香

若返りメイクレッスンDVD 新発売!

お待たせしました。
本日より若返りメイクレッスンDVDを発売いたしました。
解説ナレーションの吹き込みは、僕がじきじきに担当しましたので
和歌山弁丸出しですが、ふるさと和歌山を愛する僕のコダワリと
ご了承頂ければ幸いです。
今回、僕が製作したDVD「簡単!シンプル!若返りメイク!」では
シンプルなメイクノウハウでありながら、誰よりも若く見える
テクニックを満載いたしました。
価格¥3,000(¥3,150税込)
ご家庭で、このDVDを参考にして頂き、誰よりも若く素敵に
エンジョイライフしてください。
DVD

職場のビル 

メイクアップスタジオ秀は、このビルの3F右端の窓際
普段はサロンから見下ろす景色を撮っていたけど
この時は、特に暑い日で汗をかきながらてくてく歩いて撮った
外観だけ見るとビジネスビルって感じだけど、回りの環境が
とっても良いから落ち着いて仕事ができます。感謝感謝の毎日です。
ラボ

午後の雲行き

今日は昼休憩にクーラーから逃れ、外の空気を吸いに
カメラ片手に職場近くを散歩してきました。
夏空の雲模様は、本当に不思議空間だな!と思う。
少年の頃、雲の形を見ては「何に似てる!」と
指さして友達と良く探しあいをしたものだ。
あの頃、見上げた夏空から数えると、いったい何年たったのかな?
大人になった感性で久しぶりに見ると、この真ん中の雲は
「UFOが空回りでもしながら落ちて来た」としか見えない(笑)
雲

関空ゲートタワーホテルより

仕事の打ち合わせの合間を見て
ゲートタワーホテルの窓際から撮ったもの。
くねくね曲がったハイウェイの先は、何処へ続くのかな?
取り囲む沢山の小さな光が、とても可愛く思った静寂の瞬間
夜景

アイラッシュ

アイラッシュひとつでこれだけ雰囲気が変わるのかと
思ってしまう今日この頃。
ナチュラルメイクのモデルさんが、僕は一番かわいいと思うけど
個性的な時代では、色んな場面でこんなアイラッシュが
使われ、そのうち一般の方がファッションの一つとして
購入され、楽しむ時代が来ている様に思う・・・
ちなみにこのアイラッシュ、¥2,000です。
高いと思われるか?安いと思われるか?それはお客様次第ですね。
アイラッシュ3

ナチュラルメイク仕上げ

前回のエアーブラシメイクと今回のナチュラルメイク
同じモデルさんでもガラッと雰囲気が変わってしまいます。
今後エアーブラシの表現方法も色んなシーンで、
活用されてくると僕は思っています。
今年のクリスマスなど、パーティーメイクにどんどん取り入れて
お客様に喜んでもらおうと思います。
山田さん

エアーブラシメイクとアイラッシュ

今日は、ガラッと雰囲気を変えて
プロ養成講座で使っているエアーブラシメイクとアイラッシュを
使った写真をご紹介します。
通常のメイク品を使わず、エアーブラシだけで
シルバー&ゴールドのメタリックな肌を表現しながら
舞台用などのアイラッシュを付けて見ました。
次に掲載するブログ写真のナチュラルメイク仕上げと比べて
雰囲気の変わり様を見てください。
アイラッシュ2

風の様にさりげなく

今日はホームページの更新を行いました。
プロフィール欄のお化粧への思い、
コミュニケーションメイク欄の意義など、是非一度ご覧ください。
http://www.kewaishi.jp/pro.htm
また恥ずかしいながら、自作ポエムを少々混ぜております。
ちょっとひとつブログにも紹介します。
【風のようにさりげなく】
流れていくために 時間がある様に 流すために 涙がある
貯めて行くために 海がある様に 我慢するために 心がある
見上げるために 青空がある様に 進むために 勇気がある
繰り返すために 波がある様に 振り返るために 思い出がある
回り行くために 季節がある様に 出会うために 別れがある
乗り降りするために 駅がある様に 決断するために 人生がある
輝くために 太陽がある様に 幸せになるために 人生がある
何もかも風の様に 素直な気持ちで受け止めて 
吹いて飛んで 飛ばされて それでいいんだ 
風の様にさりげなく たださりげなく
夕日

小川の流れ

ホタルの里、美里へ以前行った時に
立ち止まって撮った小川の写真
色々な「道」について考えながら
写真の整理をしている時に見つけた
この小川にもたどり着きたい場所、向かう意思、
そしてその目的が毎日毎日ある様で・・・
この日は沈んで行く太陽に向かって、小川は向かっていた
ホタルが静かに飛んだあの時期が過ぎて、今は夏休み
にぎやかに泳ぎはしゃぐ子供の声が聞こえてきそう
川の流れ
<<back|<6667686970717273>|next>>
pagetop